会社案内

ごあいさつ

当社の歴史をひもとけば、何と草創期の映画美術にまでさかのぼる事になります。
当時は時代劇全盛期で、劇中における看板、提灯、暖簾、書状等、書き文字全てを担当する小さな会社として出発しました。その後テレビの出現とその発展に伴い、映画からテレビへと転身をはかり、昭和41年、正式にテレビ美術専門会社として発足、現在に至っております。
時代文字からレタリング、コンピューターを駆使したカッティング文字、CG等の導入による新たな技術の開発と進化を続けております。更に報道番組にあっては、災害や事故などその現場のミニチュアの製作も行っております。
現在3つのテレビ局に出張所を置き、テレビ美術のプロ集団として、私たちは更なる向上を目指し日々努力をしています。
「見ていただく」という最高の仕事にこれからも携わっていければ幸いです。

会社概要

社名 株式会社伊佐梅
代表取締役 小松洋文
設立 昭和41年6月16日
資本金 2000万円
従業員数 18名
年商 1億7千万
本社住所 〒106-0032 東京都港区六本木7-18-5 ソフィア六本木504号
>>MAPファン
TEL/FAX 03-3401-7898
出張所

【TBS赤坂】

住所 〒107-6101 東京都港区赤坂5-3-6(TBS美術センターレタリング室)
>>MAPファン
TEL 03-3583-6039

【TBS緑山】

住所 〒227-0037 横浜市青葉区緑山2100(緑山スタジオレタリング室)
>>MAPファン
TEL 045-962-3050

【テレビ朝日】

住所 〒106-0032 東京都港区六本木6-9-1(テレビ朝日書き物室)
>>MAPファン
TEL 03-6406-1618
主な取引先 TBS/テレビ朝日クリエイト/アックス/NHKアート/東宝舞台/SPD明治/金井大道具
/テレフィット/東京美工
主な取引銀行 みずほ銀行 六本木支店/さわやか信用金庫 六本木支店
業務内容 TV・映画・CM特殊作り物製作・時代考証
デザイン/レタリング/毛筆/カッティング/CG等

【詳細】

  • ・報道番組、報道ステーションで使用される特殊美術(ミニチュア模型等)の製作
  • ・TBSドラマ、テレ朝ドラマ、NHKドラマ等で使用される美術製作
  • ・バラエティー番組、生放送番組等で使用されるカッティング、フリップ、ボード、小物の製作

ページトップへ